1:26 人事を

「人事を尽くして天命を待つ」間山陵行筆
間山陵行 様
青森市 男性 60
mail
「人事を尽くして天命を待つ」間山陵行筆

人事(じんじ)を尽(つ)くして天命(てんめい)を待(ま)つ

 

何事も一生懸命なら人に伝わるでしょう
心がこもってないものは料理でも芸術でも仕事でも同じだよと父が教えてくれました。

「人事を尽くして・・・」は色紙額に入れて教室に飾っています。

コメント(9)

「人事を尽くして天命を待つ 」一生懸命なら人に伝わるんですね。心をこめて、できてないことも多々ありました。人事を尽くすほか、自分にできることはないのだから、天命はどうでもいいや。

タイトルの3216って何かなぁ。

ゆったりと波が流れるように語り掛けてくれてるようです。
何事にも一生懸命で努力すれば自ずから道は開けてくるのですね。「3216」は作品番号でしょうか・・?考えさせられますね。

学生の頃、よく聞いた言葉です。
一生懸命な姿は、人の心を打ちますね。
色紙の中央にうまく納まっていてバランスが良いです!

こちくさんコメントありがとうさま。
努力を惜しまず頑張って、あとは見返りも望まないっていう意味もありでしょうか?
タイトルは入力の際に、人事をとか書いたのに(数文字のみ)って書かれてて、漢字を入力すればエラーになるんで、??好きな水色=3216にしたんです。

ふざんさん
コメントありがとうさま。
若い時はとくにがむしゃらに力一杯勢いで書いていて、それが相手に伝わるんだとばかりに書いてました。
ひとつも二つも力が抜けて書いて、楽に書いてもむしろ相手に押し付けなくやわらかく伝わるものだと、ある画家の言葉で目覚めたことがありました。

一生懸命っていいですね。
打ち込んでる姿は神々しくさえ感じます。

タイトルを「人事を」に変えました。

yukariさん
ありがとうございます。

先日こけしの作業場で若い人が弟子入りしたのか、一生懸命うちこんでいました。よこで師匠さんがだまってみてる姿が印象的でした。

| Main |

課題以外の作品はこちら
みんなの展示室

最近のコメント