ごあいさつ

書とインターネットの発展を願ってWEB公募書道展を開催して12年、消えてなくなるかと思われていた書道への関心は次第に回復してきています。ブログなどで書作を発表する人も多くなり、一応の目標は達成できたように思います。多くのみなさまにご支援いただいているお陰です。厚くお礼申し上げます。

では、WEB公募書道展を続ける必要が無いのかというと、これだけコンパクトに書道の今を見ることのできる場はないのではないか、インターネットの進歩を記録しているサイトは他にないのではないか、そして、書道の将来を考えるのに参考にされている人も多いのではないか。と、まだまだ開催を続けることへの意義を感じます。

今回、基本ソフトをムーバブルタイプからワードプレスに変えます。流行に乗ってのことです。展示スタイルが変わりますが、ご意見をいただきながら工夫していきたいと思います。

それと、無派閥書道ネットはNPO法人になりました。書道の振興を目的としています。
(1)   社会教育の推進を図る活動
(2)   学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(3)   国際協力の活動
(4)   子どもの健全育成を図る活動
を行うことにしました。

(1) 社会教育の推進を図る活動
は、WEB公募書道展自体が出品者・投票参加者・閲覧者への教育的役割を持っています。
(2) 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
これも、同様にインターネットを通じて行えていると自負しています。
(3) 国際協力の活動
(4) 子どもの健全育成を図る活動
は今回から意識して追加した活動内容となります。
そこで
・英文で同じサイトを作って外国からもアクセスしてもらいやすくします。出品も投票も可能にします。
・小中学生に今までの大人の投票とは違った形で人気投票に参加してもらいます。

WEB公募書道展は役割をひろげて、書道の魅力を発信し続けます。明るく楽しく元気で暮らす日本文化、書の有る生活がもっともっと一般的になるよう努力しましょう。みなさまのご参加、ご支援をお願いします。

                      代表世話人 畑中壺竹 

bnr_official 出品フォーム(受付終了)