2015WEB公募書道展

(中止)開会のごあいさつ

大変申し訳ないのですが、
展示する手間が手配できなくて、受付を中止いたしました。

———————————————————–
ご覧くださいましてありがとうございます。
おかげさまで、2001年からのWEB公募書道展も回を重ねて18回目になります。多くの方にご出品・コメント・投票いただきました。
毎回時代に呼応した新しい発想を加えて進化しています。

    今回2015年の特徴は、

  1. テーマは社会貢献であることを前面に打ち出して「子どもを守ろう」です。

    虐待、育児放棄、貧困、いじめ、病気、、障がい、事故、災害など、さまざまな問題から子どもを守るため、子どもの未来を考えることを含めて、私たちにできることをしてみましょう。

    書で子どもを守ることができる。すでに実践されている先生や作家さんもいらっしゃるでしょう。これを機に挑戦しようとする方もいらっしゃるでしょう。子どもたちが少しでも元気に勉強できるように問題が解決あるいは軽減されることを願いましょう。

  2. 前回2014年テーマ「夢」に続いて、人気投票結果上位作品をデザインしてクリアファイルを作成・販売します。ご出品の皆様には投票結果一覧と一緒に記念品としてお贈りします。
  3. 冊子版「書の心」と同じテーマで進めます。
  4. デジタル出版を試作するかもしれません。もちろん無料公開です。
  5. サイトの基本システムはWordPressを2012年から継続使用していますが、新しいテーマが次々出ますので、今年は最新の画像を主体としたテーマの中から選びました。

例年と同じく、出品も投票も無料です。参加資格は小学生以上でほかにはありません。奮ってご参加ください。
宣伝にご協力お願いします。

それでは、お楽しみください !

       NPO法人無派閥書道ネット
         代表世話人 宇賀淑子 号:畑中壺竹(こちく)